キッチンやトイレ、外壁塗装といったリフォームににかかる費用・相場情報をはじめ、オススメ見積もりサイトの紹介、そして様々な疑問に関するコラムをまとめた、リフォーム・リノベーションの総合情報メディアです。

リフォームコラム

リフォーム工事を行うまでの流れと失敗しない業者選びのコツ

最新のシステムキッチンを取り付けたい!トイレを自動洗浄付きのシャワートイレにしたい!古いお風呂をピカピカのユニットバスに変えたい!

新築の家を購入しなくても、リフォームなら少ない負担でこれらの理想を叶えることが出来ます。。

でもリフォームの流れについてどのような手順で行われるのか、具体的に知らないという人も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事ではリフォームを考えてから実際にリフォームを行い完成するまで、どのような手順があるのか解説したいと思います。

また合わせて失敗しない業者選びのコツについても紹介しているので、是非最後まで87読んでみてください。

リフォーム工事の具体的な流れ

リフォームを考え始めてから実際に施工し完成するまで、以下のような流れ・手順があります。

それぞれ注意するべきポイントなどをまとめているので、参考にしてみて下さいね。

 

step
1
リフォームをする箇所や内容を決める

まずはリフォームする箇所やその内容、予算などをある程度決めておきましょう。

業者に相談出来るので”ある程度”としましたが、できるだけ具体的に決めておいた方がこの後のやり取りがスムーズになるのでオススメです。

 

step
2
情報収集しつつリフォーム業者を探す

おおよそリフォームの内容が決まったら、次に依頼する業者を探しましょう。

ただ単純に近場や知っている業者に依頼すると失敗するのがリフォーム業界です。

どういった業者なのか、利用者の口コミや評判はどうなのかなど、しっかりとリサーチした上で決めるようにしましょう。

調べるのが苦手な人は後述する業者選びのコツを参考にしてみてください。

 

step
3
リフォーム業者に見積もり依頼をする

良さそうなリフォーム業者が見つかったら、実際に見積もりを依頼しましょう。

この時点ではまだ決定ではないので、軽い気持ちで依頼して大丈夫です。

そして見積もりは必ず2,3社以上に依頼するのがポイントです。複数のリフォーム会社に相見積もりすることでより良い結果をもらうことができます。

関連記事
リフォーム費用が大幅に安くなる!?相見積もりの意味と重要性について

続きを見る

 

step
4
リフォームのプランと見積もり結果をチェック

見積もり依頼が終わったら、結果が届くまで待ちます。このときもリフォームの相場や情報を調べておくと便利です。

後日見積もり結果や業者が提案するオススメプランなどが届きますので、自分が望んでいる内容や条件に一致しているか確認しましょう。

また前述したように複数の業者に相見積もりを依頼している場合はそれぞれを比較し、一番ベストなものを選択しましょう。

 

step
5
業者・プラン・金額の最終決定を行い、契約

依頼する業者、そしてプランや金額が決まったら、実際に契約に移ります。

この契約で全てが決定するので、本当にその内容で良いか、間違いはないかしっかりと確認して決めるようにして下さい。

万が一悪徳業者の場合は説明に無かったことが契約書に書かれていたりするので、サインする前に漏れなくチェックするようにしましょう。

 

step
6
作業日程に合わせて工事開始

契約が完了した後はスケジュールに沿って工事が開始されます。

リフォーム作業の邪魔になりそうな家具や物はできるだけ片付け、スムーズに作業が行える環境を作っておきましょう。

工事が始まった後は基本的に業者に任せることになるわけですが、このとき定期的に作業現場を見に行くのがオススメです。

依頼者が見に来ることで業者もよりしっかりした気持ちで作業するようになりますし、契約内容通りの作業をしているか確認することができます。

 

step
7
リフォーム完成!

リフォームが無事完成した後は、契約内容に間違いや漏れがないか、リフォームした箇所の周辺に汚れや破損などがないか見直しましょう。

問題があるようであればできるだけ早く連絡し、しっかりと注意した上ですぐに対処してもらうことが大切です。

この時に連絡せず放置すると業者のためにもなりませんので、ダメな部分はダメときちんと伝えるようにしましょう。

 

大事なのは完成後!完成して終わりの業者には注意

リフォームの流れについて理解できたでしょうか?おおよそこのような形で進めていくこととなります。

ただ注意したいのは、リフォームは完成して終わりではないということです。

リフォームで大事なのは完成後のアフターフォロー。悪徳業者の場合、完成してその後なにか相談したとしても相手にしてくれません。

「作業はすべて完了しているので」「契約書に記載されていないので対応出来ない」

これではせっかく高い費用を払ってお願いしているのに、気分が悪くなってしまいますよね。

そうならないためにも、事前によく調べしっかりとしたリフォーム業者に依頼することはとても重要なのです。

 

失敗しない為のリフォーム業者を選ぶコツ

さて、そんな悪徳な業者に注意したいリフォームですが、実はどなたでも簡単に、かつ確実に優良リフォーム業者を選ぶ裏ワザがあるのをご存知でしょうか?

それがリショップナビタウンライフリフォームなどの一括見積もりサイトを利用するということです。

これらのサービスでは複数のリフォーム業者に相見積もりを頼むことで費用の最安値が見つかるというだけでなく、登録されている業者が一定の基準をクリアした優良企業のみなので業者選びで失敗しないという非常に大きなメリットがあります。

一つ一つ自分で口コミや評判をチェックするのは精神的にも時間的にもかなり大変な作業となるので、こういった一括見積もりサイトのようなサービスは上手に利用したいところです。

リフォーム初心者はもちろん、これまで利用したことがなかったという人も是非使ってみてください。

おすすめ
リフォーム費用相場の最安値がわかる!おすすめ一括見積もりサイト3選

続きを見る

  • この記事を書いた人
リノ

リノ

現在住んでいる古い一軒家をフルリフォームで新築同様に生まれ変わらせるのが夢なアラサーです。好きな動物はうさぎ。ブログを見に来てくれた皆さんと一緒に、リフォームについて情報共有できれば嬉しいです。

-リフォームコラム
-,

error:

Copyright© リフォーム費用のえとせとら , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.